読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア2週間一人旅~準備編~

イタリア2016秋

 

 

f:id:svalinn:20170124201710j:plain

 

イタリア準備編です。

 

この準備編は結構詳しく書こうと思っています。

 

というのも私自身、準備するにあたって

こういった実際の旅行記をたくさん読み込んで大変お世話になったからであって、

自己満足の備忘記に過ぎないこのようなブログでも

ご自身のこれからの旅行の参考にしたくてご覧になっている方がいるのではと思うからです。

 

ただの旅行記を楽しみたい方にとっては蛇足に感じるかもしれませんので、

その場合は読み飛ばしてしまって全然構いません!

 

 

準備のおおまかな流れ

 

  1. 行きたい都市とそれぞれに必要な日数を考える
    (例:ローマ3泊、フィレンツェ3泊、ミラノ2泊、ヴェネチア5泊)

  2. 旅行全体の日数を決める
    (上記の日数を全部足すだけ。
    人によっては先に全体の日数決めてその後に内訳決めるのもアリ)

  3. 航空券を取る
    (安い航空券は早く席が埋まります。
    希望の日程で取れるかわからないので、ホテルより先のほうがいいです。)

  4. ホテルを取る
    (安くていいホテルがいいなら早いほうがいい)

  5. 都市間の交通手段を考えて予約もする
    (例:ローマ⇒フィレンツェの移動は高速鉄道で 等)
    高速鉄道は早いもの勝ちで安いのが買えるので早いほうが圧倒的にいい)

  6. 具体的に観光の日程を組む
    (何日目にどことどこに行く、という詳細な内容を決めます)

  7. 美術館・教会など、予約が必要な場所は予約する
    (結構あります!最後の晩餐なんかは本当に速攻で埋まります。頑張れ)

  8. あとはもろもろ旅行に必要なものを用意する
    (キャリーケースなどを借りる場合は早めのほうがいいかもです。レンタルWi-fiはわりとギリギリでも大丈夫ですが、何があるかわからないので早めにね!)

 

 

もっと効率のいい方法があるかも知れませんが、

私の場合はこんな感じで順調にいきました。

 

 

 

日程について

 

日数は行きたいところや予算にもよるのですが、

ローマ3泊、フィレンツェ3泊、ミラノ2泊、ヴェネチア5泊

で個人的にはちょうどよかったです。

 

 

フィレンツェは3泊しましたが、到着が夜8時頃で出発が朝8時くらいでしたので、

観光できたのは実質2日でした。丸2日でちょうどいいくらいです。

 

 

ヴェネチアは5泊と長めですが、

ここは今回一番行きたかった場所で、

 

大好きな漫画&アニメの「ARIA」という作品の舞台になったところなので長めに取りました。

 

 

f:id:svalinn:20170124231850j:plain

 

この漫画ね、ほんっっっとにオススメです。

まず絵がね、綺麗でしょ?わかる。

 

中身の絵も綺麗なんです。

そしてキャラもいいしとにかくセリフがいい。ストーリーがいい。

 

漫画もいいが、アニメもいい。

 

音楽がいい。声もいい。演出がいい。

どっちもいいからどっちも読んで・観てほしい。

 

絵が綺麗でかわいい女の子がいるから萌え系だと思うでしょ?

違うんですよ。癒し系とよく言われるけどこれも若干違う。

 

あえて言うなら浄化系。

 

騙されたと思って読んでほしい。

疲れてる人ほど読んで欲しい!

 

でもできれば最終巻まで!最終話まで!

軽い気持ちで最後まで!

 

大丈夫!!

 

12巻しかないから!!!

 

   

  

 

 

 ほんとにオススメです。

 

 

そういうわけでヴェネチアは5泊に決定しました。

舞台になったお店とか行きたいので!

聖地巡礼ってやつです。楽しみ~

 

旅行大好きな先輩にこの日程に決めた!と報告したところ

肩を掴まれて

 

ヴェネチア、本当にいいところだけど、

そんなに見るとこないよ?大丈夫?

 

とすごい剣幕で心配されました。

 

というわけですので、

特別ヴェネチアに熱意があるわけでなければ2日くらいでいいかも知れません。

滞在費も他の都市に比べると結構高いので…!

 

でも長めに日数を取って、

まったり散歩したりボーっと街を眺めるのもいいと思います。

 

旅行というとなんとなく観光に一生懸命になってしまいますが、

何もしないで目的もなく過ごすというのも、得がたい思い出になるものでしたよ!

 

 

 

 航空券について

 

 私は、羽田⇒(北京経由)⇒ローマの往復で2万の航空券をネットで買いました。

そこに燃料サーチャージや税金等の諸費用を含めて5万3000円くらいでした。

 

安いですよね…いまどきこんなんで行けちゃうんや…

 

ちなみにLCCではありません。

航空会社は中国国際航空で、

ちゃんと機内食やひざ掛け、枕、イヤホンなどの用意もありましたよ。

 

座席の前のモニターもしっかりしてましたし、USB充電もできたし、

足を置くなんだろう…あれ……なんか足が置けるやつ……あれも設置されてました。

 

私は経由が苦にならないどころか、

ついでに他の国の地をちょこっと体験できる感じが結構好きなので、

かなりお得感のある航空券でした。

 

ネットだと購入もあっという間ですしね!平成の世に生きててよかった~!!

 

 

 

ホテルについて

 f:id:svalinn:20170125004814j:plain

ホテルの検索・予約は全て、みんな大好きBooking.comで行いました。

 

ローマならローマと検索して、安い順に表示して、上から気になったのを見て良さげなところに決めました。

平均で一泊3000円ちょいくらいにおさまったかな?

 

のちのちの記事で紹介したいと思っておりますが、

どのホテルも綺麗でスタッフも親切で、大変良い思い出ができました。

 

 

都市間の移動手段

f:id:svalinn:20170125145013j:plain

 

イタリアですと、

高速鉄道(日本で言う新幹線)、飛行機、バスなどあるかと思いますが、

私は特に迷わず高速鉄道を選びました。

 

最初にちらっと調べたところ、ローマ⇔フィレンツェが80ユーロみたいなことも書いてあったりするので「うわっ高いな!?」と思いましたが、

トレニタリア公式サイトで早く予約することで安いチケットを買うことが可能です。

 

私の場合3ヶ月前に予約して、

ローマ⇒フィレンツェ €19.9

フィレンツェ⇒ミラノ €9.9

ミラノ⇒ヴェネチア €9.9

で購入しました。新幹線だと思えばむちゃくちゃ安いですよね。

 

おそらく早いもの勝ちのチケットだと思うので、

早め早めに日程を組んで、高速鉄道も予約をしてしまうことをおすすめします。

 

 

ちなみに、ローマのフィウミチーノ空港から主要駅テルミニ駅までは

レオナルドエクスプレスで移動しましたが、

飛行機が時間通りに着く保証もないし、飛行機の着陸から列車に乗るまで

どの程度時間がかかるかわからなかったので予約せずにその場で購入しました。

 

30分に1本出てますし、€14とそこまで高くないので問題ありませんでした。

予約しちゃって間に合うかハラハラするのはね、怖いので……

 

観光の日程・予約について

 

具体的な観光場所は、

旅行雑誌やことりっぷ的なものを見ながら決めていきました!

これが一番楽しいんですよね!

 

前から行きたかった憧れの場所に行くのもよし、

全然知らなかった場所に行くのもよし!

もちろん食べたいものも忘れずに!

 

 

個人的によかったなと思ったことですが、

参考にする書籍は2種類以上あるといいかも知れません。

 

本によって載ってるお店が違うのはもちろん、

1日観光のおすすめコースも結構違ってくるからです。

 

「こっちのコースには載ってないけど、この教会とこの広場って徒歩5分で行けるじゃん!」

ということもあったので、行動の選択肢が広がるのではと思います!

 

そして、ここに行くと決めた場所は、

書籍・ネットで予約が必要かどうか調べます。

必要でなくても絶対並ぶので予約は絶対したほうがいい場合もありますので!

 

 

今回の旅行のために準備したもの

  • カメラのSDカード
    (旅行のたびに新しいのを買ってます)
  • ななめがけかつ大容量でチャックで閉められるカバン
    (スリ・ひったくり防止で防犯性が高いと思うものを探しました)
  • マネークリップ
  • シャンプー、リンス、洗剤用の容器(100均)
  • 洗濯ばさみ付きのハンガー(100均。これは神)
  • 予約のバウチャーなどを入れておくホルダー(A4サイズの紙をA5サイズで収納できるもので、こまごましたものもまとめておけるので大変重宝しました)
  • イタリア語会話(買わなくてもよかった…。一度も使わなかった)

 

私は荷物を少なくしたくて、旅行先で洗濯をする気マンマンでしたので、

そのためのハンガーや洗剤を用意しました。

 

 

また、スリやひったくり対策にカバンや財布も随分悩みまして、

色々調べた結果、カバンは簡単に開けられないもの、

そして財布ではなくマネークリップにしました。

 

上記の理由でカバンが開けにくいので

支払いのたびに財布を出し入れするのは面倒なことと、

財布を人前で出していると悪い人に目がつけられやすいと聞いたためです。

 

少額の紙幣をマネークリップに挟んでポケットにIN!

小銭も直接ポケットにIN!

支払いが楽でかなりよかったです!

 

 

 

具体的にどの商品を買ったかどうかは、

載せるかどうか迷っているのですが(現時点で結構長文なので)

おいおい紹介するか、こちらに追記するか、

何かしらの形で載せられたらと思います。

 

 

色々なことを書きましたが、

とにかく情報を集めることが大切だなと感じました。

特に一人だと助けてくれる人がいないので、

やってやりすぎということはないはずです!

 

 

準備編は以上です。

 

次からはようやく旅行記です!

 

ここまで…長かった…!!

 

f:id:svalinn:20170125180828j:plain

 

 それではまた~